設立趣旨

設立趣旨 岐阜県内の中山間地域での、過疎高齢化は以前より大きな問題と捉えられていますが、近年農林業の坦い手の高齢化が進み、空家の増大や耕作放棄地の拡大が顕著となってきています。 また、環境の世紀とされる21世紀においては、中山間地域は脱温暖化やエネルギー、食料の自給率向上を目指す上で重要な役割をはたす地域でもあります。また、経済の拡大のみを目指す社会への疑問から、大量生産、大量消費を改め、国民一人ひとりがこころの豊かさを求めるとき、中山間地域が果たすべき役割は大きなものがあると考えます。
このような状況で、私たちは、都市部居住者であるが、その生活に不安や不満を持ち、新しい生活を求める人々が、中山間地域へのUターン・Iターンなどの移住を進められるよう、岐阜県内の中山間地域の情報を発信し、また、移住に伴うさまざまな諸問題の解決を援助することのより、岐阜県の中山間地域の空洞化に歯止めをかけ、中山間地域の活性化を図りたいと考えています。 これらの、事業を進める上で、県内の各地域の情報を多く入手し、より沢山の人々に情報発信をすることはもちろん、その、情報を受け、岐阜県内中山間地域への移住を検討して下さる方々がす案に感じる問題を解決できるように援助を行う必要があります。更に、中山間地域で農林業を営む希望者について、その便宣を図ることも重要な職務と考えます。
私たちは、上記の事業を進め、中山間地域の活性化を進めるために、 特定非営利活動法人の設立を決意いたしました。

平成22年1月29日
特定非営利活動法人 田舎暮らし応援ネットぎふ
理事長 木全 義則
———————————————————————————————————

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>