清流の国ぎふ移住支援補助金があります

岐阜県より以下の趣旨で「清流の国ぎふ移住支援補助金」の助成があります。

「コロナ禍において在宅勤務やテレワークが普及したことで働き方の概念が大きく変化しました。地方回帰・田園回帰への高い関心度を踏まえ、岐阜県以外の都道府県から岐阜県へ移住し、定住意思のある方を対象に引越などに要する移住経費を支援します。」

助成額は(単身世帯)30万円 (2人以上世帯)50万円となっています。

詳しくは 岐阜県のホームページ「清流の国ぎふ移住支援補助金チラシ」をご覧ください

県民割引キャンペーン

☆ ほっと一息ぎふの旅 ☆はじまります。

anki202107

岐阜県在住者が県内を旅行する際、旅行代金の50%(1人1泊当たり5,000円上限)が
割引になります。

私たちの体験宿泊施設「阿ん木のうち」も割引対象です!

8月1日までですのでこの機会にぜひご宿泊ください!!

※ご予約方法は電話、メールにてお問合わせください。

090-4166-8271(担当:キマタ)

本年度の味噌つくり

今年の味噌つくりは2月7日(日)実施で準備を進めてましりましたが、今般の感染状況により、楽しみにしていただいておられた方には大変申し訳ありませんが、体験希望者を集めての実施は行わないことといたしました。

味噌つくり自体は、NPOのメンバーで行います。味噌タネを希望の方は2月7日(日)午後1時~3時までに阿ん木のうちにおいでくださればお配りすることできますので、どうぞよろしくお願いいたします。

味噌ダネ料金 3,300円/4kg

 

味噌つくり体験を行います

本年も味噌つくりを行います。

場所は古民家体験宿「阿ん木のうち」で2月2日(日)開催です。
こうじキッチンのオーナが厳選したこうじを使い、とても美味しい味噌を仕込みましょう。
また、阿ん木のうちでの前泊・後泊も受付中です。どうぞ申し込みください。

詳しい内容はこちらから どうぞ

田んぼオーナー募集2019

岐阜県中津川市の南端に位置する阿木地区は美しい自然に囲まれた豊かな土地です。標高が高く寒暖の差が大きい、良質な水がある、など美味しいお米のできる条件が整っています。その中でも独自の米作りに取り組んできたのが西尾さんです。
土づくりから肥料の配合、水の出し入れなどの工夫をこらし食味ランキング特A級のお米を出荷しています。もちろん残留ゼロの減農薬農法です。
今年も、米作り名人西尾さんが手がける、耕作放棄地を利用した田んぼのオーナーを募集します。普段の管理はすべて西尾さんが行い、オーナーは田植えや稲刈りなどイベントに参加いただくだけでご自分のお米を育てることができます。

どんなお米ができるのか知りたい方 サンプルをお送りいたします。是非とも西尾さん自慢のお米をお試しください。

プリント

古民家リフォーム塾 参加者募集

民家リフォーム塾 in中津川市

移住にむけて 古民家のリフォームを体験してみませんか。古民家体験宿「阿ん木のうち」の改修をしながら、古い住居のリフォームを体験します。田舎の古民家を自分で改修して暮らしてみたい方、古民家で夢をかなえたい方、大歓迎です

第1回:3月3日(日) 廊下床張り替え
第2回:3月10日(日)  〃
第3回:4月13日(土)・14日(日) 壁面クロス張替え
第4回:4月28日(日)・29日(祝) 漆喰壁 塗り直し
第5回:5月12日(日)        〃

料金:1日につき1500円(昼食代、お茶代、傷害保険料含む)
詳細は以下のチラシをご確認ください。

reform

田んぼオーナー募集 2018

岐阜県中津川市の南端に位置する阿木地区は美しい自然に囲まれた豊かな土地です。標高が高く寒暖の差が大きい、良質な水がある、など美味しいお米のできる条件が整っています。その中でも独自の米作りに取り組んできたのが西尾さんです。
土づくりから肥料の配合、水の出し入れなどの工夫をこらし食味ランキング特A級のお米を出荷しています。もちろん残留ゼロの減農薬農法です。
今回、米作り名人西尾さんが手がける、耕作放棄地を利用した田んぼのオーナーを募集します。普段の管理はすべて西尾さんが行い、オーナーは田植えや稲刈りなどイベントに参加いただくだけでご自分のお米を育てることができます。

※本年度の”田植え”は 5月13日(日)に行います。

どんなお米ができるのか知りたい方 サンプルをお送りいたします。是非とも西尾さん自慢のお米をお試しください。

プリント

味噌つくりと田舎体験

本年の味噌つくりは、中津川市阿木広岡農産加工センターで行います。

集合・昼食は古民家体験宿「阿ん木のうち」となりますが、バスで10分ほどの広岡地区にある味噌の加工設備の整った「広岡農産加工センター」で味噌つくりです。

昼食後は阿木をはじめとした中津川市内の空き家を見学いたします。将来の移住に向けたイメージつくりに役立つよう計画してみました。是非ご参加ください。
プリント

さつまいも収穫と阿木大いちょう祭り

県の天然記念物「阿木の大いちょう」が色づく、秋本番の中津川でいもほりと地元の祭りを楽しみましょう。

今年は「阿ん木のうち」の畑で、さつまいも(紅あづまと安納芋)を皆で掘って収穫します。参加の皆さんが収穫している間にスタッフが焼き芋を焼きます。収穫終わりにホクホクの焼き芋を楽しんでから長楽寺に移動してお祭りを楽しむ計画です。秋の一日山に囲まれた美しい景色と秋の澄んだ空気を満喫してください。

さつまいも収穫体験と大いちょう祭(NPO)

小さな貸農園始めました

体験宿泊施設「阿ん木のうち」に宿泊しながら農作業を体験してみませんか?
一区画10坪弱の小さな区画で無理なく野菜作りが始められるように貸農園を始めました。

基本的にはみなさんがご自身で畑つくりを楽しんでいただくスタイルですが、私たちも出来る限りサポートいたします。

dav
秋の収穫体験用に手前一区画にサツマイモを植えてみました

詳しくは下のパンフレットをご覧ください。

kashinoen